阪神沿線の文化110年

2015.3.6.

阪神電鉄大阪-神戸開通110年記念ということで、尼崎-西宮-芦屋-神戸の
博物館や美術館が「阪神沿線の文化110年」をテーマに企画展をします。

電車が通ったことによって開発されて発展した「阪神間モダニズム」について
各館の所蔵品を中心にした展示になるようですが、阪神電鉄からの資料の
貸し出しもあると新聞には書かれていたので、それもちょっと興味あります。

2015.3.28.土~6.28.日  芦屋市谷崎潤一郎記念館(芦屋市伊勢町)
「大谷崎展 -没後50年・文豪は時空を超えて-」
http://www.tanizakikan.com/

2015.4.11.土~6.14.日  BBプラザ美術館(神戸市灘区)
「神戸の歴史とアートの旅 -近代化の轍-」
http://bbpmuseum.jp/

2015.5.9.土~6.14.日  尼崎市総合文化センター(尼崎市昭和通)
歴史とアートで綴る阪神沿線あまがたり展」
http://www.archaic.or.jp/event/gallery/detail.php?id=73

2015.5.23.土~8.2.日  芦屋市立美術博物館(芦屋市伊勢町)
「モダン芦屋クロニクル -アート,ファッション,建築からたどる芦屋の芸術-」
http://ashiya-museum.jp/

2015.6.13.土~8.2.日  西宮市大谷記念美術館(西宮市中浜町) 
「阪神間で活躍したグラフィックデザイナー -今竹七郎を中心に-」
http://otanimuseum.jp/home/exhi/exhibit-top.html 

2015.7.8.水~8.24.月  白鹿記念酒造博物館(西宮市鞍掛町)
「酒が醸す町づくり -西宮の近代化-」 
http://www.hakushika.co.jp/museum/

2015.7.18.土~8.30.日  西宮市立郷土資料館(西宮市川添町)
「阪神沿線ごあんない -にしのみやの郊外生活-」
http://www.nishi.or.jp/navi/ln_0004800699.html

4月12日には「古典からモダニズムまで-阪神電車が結ぶ歴史と文化-」
という田辺真人さんの講演会がBBプラザ美術館であるそうで、それも
面白い話が聞けそうですね。


産経新聞記事 
http://www.sankei.com/region/news/150303/rgn1503030067-n1.html

神戸新聞記事 
http://www.kobe-np.co.jp/news/hanshin/201503/0007786863.shtml

テーマ : 展示会、イベントの情報 - ジャンル : 学問・文化・芸術

Tag : 尼崎 西宮 芦屋 神戸

コメント

コメントの投稿

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

-

管理人の承認後に表示されます