FC2ブログ

豊臣刻印石

西宮市甑岩町

すみません、タイトルに使った「豊臣刻印石」という言葉は
本当はないと思いますのでご注意を<(_ _)> 

こしきいわ

先にご紹介した越木岩神社境内にある岩は、江戸幕府による
大阪城再建(1620~29)によるもので、現在はこのあたりの採石場跡を
「徳川大阪城東六甲採石場」と言います。

一方、越木岩神社のご神体である甑岩にある刻印は、豊臣秀吉が
大阪城を築城する時に切り出して使おうとした痕だそうです。

この石を持っていこうとしたときに、石から大きな音がし、煙が吹き出し、
石工たちはその霊気にあてられみな倒れてしまって、結局この石を
切り出せなかったという伝説が残っています。


あ、今日16日14時からは越木岩神社の「湯立神事」ですね。
お参りされたら、甑岩のまわりも回ってみて下さいね。 

テーマ : 兵庫県 - ジャンル : 地域情報

Tag : 散歩 越木岩神社

コメント

有難うございます。

当時の様子を想像すると昔話が見えてくるようですね。
村の人々が「ご神体だからやめてくれ」と懇願したらしいです。
今考えても恐ろしいですね。

コメントの投稿

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)