FC2ブログ

早春の風物詩

      いかなごのくぎに

西宮市内ではこんなポスターやのぼりが見られる季節となりました。

「瀬戸内の風物詩」だそうで、他の地域の人は知らないんでしょうねぇ。
いかなごって言う魚の稚魚を砂糖醤油で佃煮にするんです。
佃煮になったその姿が釘に似ているとかでくぎ煮と言うらしいです。

私は作った事はありません、知人からゆうパックで届きます(笑)
というか、10年ほど前に明石の方のその知人から頂くようになるまで
実は私は知りませんでした。

くぎにの材料コーナー

私が買い物に行く数件のスーパーもバレンタインコーナーが終わると、
雛祭り関連商品かこのくぎ煮の材料コーナーになります。

入荷待ち

やや不漁だった昨年の様子ですが、朝水揚げされた新仔が届いて
販売されるのを並んで待っている昼ごろの様子です。

そのいかなご漁は先週解禁されたところなのですが、漁場のひとつ
明石海峡で先日三隻の船の追突事故が起こったため、漁への影響も
心配されます。


テーマ : 兵庫県 - ジャンル : 地域情報

コメント

コメントの投稿

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)