FC2ブログ

百間樋をたどる・4

宝塚市仁川北

百間樋出口のすぐ北は公園で、その北はもう仁川です。
つまり、百間樋の入り口と思われるあたりは宝塚市になります。

上の写真の住宅の左側に見える松の木が百間樋公園の松のようです。
ちょうどこの場所で北を見ると、水門のような施設がありますので、
ここが百間樋の入り口なのでしょう。

    百間樋入口

ただ、地図で見てもしばらく暗渠が続くようなので、この先は武庫川に
近い県道をさかのぼってみます。

しばらく行くと、県立特別支援学校の敷地の中に「百間樋水路」の
看板を発見。
さらに、その道向かいには住宅地の中に「西宮市市有地通路」の空き地が
あったので、きっとここで水路は県道の下をくぐってこの空き地の下を
通っているのでは?

宝塚市美幸町

宝塚市高司町

そこからもう少し北にいくと取水施設が見えてきて、東へ曲がると
目の前はもう武庫川です。

土手の上から水路も見えるので、武庫川との合流地点はもうすぐのようです。

宝塚市美幸町

到着! ここから武庫川の水が取り込まれて、仁川の下をくぐって、
西宮市内を流れて津門川に合流して海に出るんですねぇ。

武庫川


無事何とかたどり着きました。
西宮市の水道局あたりにでも問い合わせればもっと詳しい水路図とか?
分かるのでしょうが、そこまでするほどのことでもなく(笑)
ちょっとした探検気分で、新たな発見を楽しみました。

テーマ : *写真で残す日常* - ジャンル : 写真

Tag : 散歩

コメント

すごい。

全て一日で踏破されたのでしょうか。お疲れ様です。
エビス君のケーブルテレビ番組で西宮の伝説として見て以来、辿りたいと思って。なかなか出来ないものですから、ガイドしてもらったかのようです♪
私が住んでるのはまさにそのバス停のあたりです(笑)
百間樋公園を知りませんでした。ママさんが「蛙公園」と呼んでいる松の多い公園(カエルのオブジェ?がある)のことでしょうか。

みほ☆*さんへ

たぶん「蛙公園」の事だと思いますよ。
水路のことに必死で公園の中までは憶えていませんが、土手に垂直に出来てる
ちっちゃ目の公園で、その南の道の下から百間樋を通ってきた水が流れてます。

コメントの投稿

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)