銀河鉄道の夜

しんはなまき

駅名看板のとなりにも青い駅名看板みたいなのがあるねぇ
これは岩手出身の作家の宮沢賢治の『銀河鉄道の夜』にちなんでつけられた
「銀河ドリームライン」の愛称駅名なんだって

銀河鉄道の夜

はなまき

宮沢賢治もよく作品に使ってたエスペラント語の単語をもとに
新花巻駅はステラーロ(星座)、花巻駅はチェールアルコ(虹)、
遠野駅はフォルクローロ(民話)、とかいろんな名前がついてるんだって

テーマ : 鉄道旅行 - ジャンル : 旅行

Tag : 鉄道旅行

コメント

コメントの投稿

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)