ぽっつの猫耳帽作り

猫耳帽子

Tシャツなどの伸縮性のある布は猫耳帽子を作るのに向いています。

布の伸びる方向を確認します。
かぶせやすいように下図矢印のように横に伸びる向きに作るのをお勧めします。
帽子の下の顔まわりにあたる部分の折り返しは1cmほどとっておきます。
伸縮素材

型どおりに縫ったら側面の不要な縫い代を切り落とします。
縁を縫う

表に返した時に縫い代がもこもこしないように数箇所切れ込みを入れてから
表に返して形を整えます。
切り込み

顔周りにあたる部分を内側に折りこんで、一度ぽっつ君に合わせてみて
かぶり具合のバランスを見ます。
縁を折り返す

サイズやバランスを確認しながら折り返しの位置を決めたら、左右の縫い代部分を
1~2針ほど縫いとめて下さい(縫い代は割っておく)。
縁を縫い止める

めくれてくるのが気になる場合は前後も一箇所ずつ目立たないように
1針止めて見て下さい。
縫い止める

耳のとんがりを長くしたり丸くしたりと変えてみれば、ウサギ風やクマ風になります。

テーマ : ハンドメイド - ジャンル : 趣味・実用

Tag : ぽっつ君 木のおもちゃ

コメント

No title

こんばんは♪今回は猫耳帽子ですか!
めっちゃキュートですね( ´∀`)bグッ!

話が変わりますが、香苗さんは西宮まつりに行かれるんですか?
実は明日の渡御祭にはえべっちゃんだけでなく、西宮中央商店街のふくみみ福ちゃんと、灘区の水道筋商店街の汗かきえびすくんと一緒に、えべっさん3体で船に乗らせてもらう予定ですので、もしお時間がございましたら見に来て下さいね(´∀`*)ノシ

にゃむえびすさんへ

渡御船に乗るのですね、いいなぁ・・・。
でも、朝から雨に雷で、お出かけしようか迷ってます(笑)

コメントの投稿

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)